読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるふぁべっとがおおすぎる

ITネタとか勉強会とか色々

システムテスト自動化カンファレンス 2015 | Advent Calendar 2015

IT系の勉強会行ってきた Advent Calendar 2015 - Adventar の23日目!

 

4deb81d081862e256eb240be7c.doorkeeper.jp

テスト自動化のスキルを考えよう!

図とか出てたのでスライド見たほうがよいかも

  • STARでスキル等の定義を行っている
  • ISTQBのTest Automation Engineeringを参考にしている
  • テスト自動化エンジニアまたはオートメータという職業を認知させたい

自動家は見た~自動化の現場の真実~

毎年恒例のエモい発表。どこかのオートメーターの苦悩の1年を解説
寸劇が面白かったパート1

  • きれいな話ではなく現場は苦境にあえいだ話
  • よくある大きめの改修案件にオートメーターが召喚
    「開発8割、自動化2割でよろしく」
    途中でお客が変わりExcel方眼紙との戦いにあえぐ
  • 最終的にはデプロイ機構だけ残った
  • マネージャー側からすると
    効果が見えないものに投資は難しい
    それよりも新しい機能を作って欲しい
  • 何を価値とし何を売るのかを考えて欲しい

広告システム刷新よもやま話

ふんわりした話かと思ったら既存のLL言語で作られていたものをJavaで作り直す話だったでござる。

  • 部門長から全部変えようとのことであれこれ変えた話
  • LLの柔軟さが裏目になり言語選択から変更→Javaを採用
  • Spring,Spockでテスト(発表にはなかったけどGeb使ってそう)
  • CloverやCoverityによるカバレッジや静的解析を導入
  • 問題検出を出来るだけ前工程に持ってくる
  • テストできない言い訳される要因を潰す
  • 部門長サポートやメンバーの同意が大切
    攻めの開発(ビジネス要件)、守りの開発(保守/刷新)のバランスを上が認識

楽天の品質改善を加速する継続的システムテストパターン

図が多いのでスライド見たほうがいいやも
寸劇が面白かったパート2

  • 継続的システムテスト
    生産性を高める為に行う、コスト下げる、スピード上げる
  • 永続的開発、継続的フィードバック、Infrastructure as Code、CI in Test
  • 運用やテストのための要件を最初からプロダクトに入れて見積もり&承認
    システム開発の前の段階から運用やテストを念頭に置く
  • OpenStack,Gatling,Chef,Jenkinsを新人に渡して評価テストの仕組みを構築してもらう

キーワード駆動によるシステムテストの自動化について

  • データ駆動:スクリプトとデータを分離する
  • キーワード駆動:スクリプトにデータ用の分岐も記述
  • どっちもテストの中の一部でしかない。ルールを明確に定め保守性を高める

Testing Tools for Mobile App

資料が丁寧だったのでスライド見れば終わりそう。スライドに無かったメモ投下

  • モバイルは様々なものの進化スピードが早い
  • iOSのエンジニアの方はAppleのリジェクト絡みでUIに気にする人の比率がAndroidよりも高いらしい

 

テスト系だと↓にも参加した

【無料開催】ヒンシツ大学 EveningTalk#09『TPI NEXT 日本語版発刊記念セミナー』 - connpass

TPI NEXT 良いので取り入れたいと思いました。