読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるふぁべっとがおおすぎる

ITネタとか勉強会とか色々

HTML5 Japan Cup 2014 に応募したのでそのまとめ

応募の動機としては、FirefoxOS の実機(Open C)を持ってる + 作品の狙い目検索でFirefoxOSが出てくる

→これは、FirefoxOS用のアプリを作るしかない!

当初は1日くらいあればフロントエンドなんてそれっぽいもの作れるだろ。

(早くも漂うフロントエンド舐めすぎ感)

 

 

ハマったポイントを時系列でまとめ!

  • WindowsFirefoxのアプリマネージャからシミュレーターが起動できない

原因不明。この時点で嫌な予感はしてきていた。

f:id:kamemoge:20140701234953p:plain

まあ実機あるし、そっちでデバッグすればいいか!という結論に至る。

 

  • FirefoxOS 1.3の標準アプリではカメラを制御できない!

知ってる人には常識なのかもしれないけど、標準アプリでのカメラ制御はFirefoxOS 2.0かららしいです…。

https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/API/CameraControl

カメラにフィルター機能追加できたら楽しそう!とか妄想してたのに見事に打ち砕かれました。

 

  • カメラで撮影した画像をうまく取得できない
manifest.webappにpermissions:"device-storage:pictures": {"access":"readonly"}}を追加して
navigator.getDeviceStorage('pictures') すれば簡単に…?

画像が全然取得できない!

エラー返しまくりんぐ。picturesくれって書いてるのにsdcard戻ってくるし!

f:id:kamemoge:20140701234319p:plain

 結局うまくいかず方向転換!

もうファイルアップロードでそれにエフェクトかければいいんじゃね?

 

  • CreateJSのバージョンでメソッド名が異なる!

画像いじくるなら重いけどCanvasでいけるはず!

そして、CreateJSとか使っちゃえばすぐ終わるんじゃないかという妄想。

Google先生で「CreateJS ぼかし」ってぐぐったらいくつか出て来て、Googleは神だなと崇めました。

 

色んなサンプルで使用されていた、BoxBlurFilter使って瞬殺…。そう思ってた(ry

Downloadした0.71だと「BoxBlurFilter」ではなく「BlurFilter 」って名前が変わってるご様子でした。

何時間もハマり、いつもは役に立つ「日本語のページを検索」のオプションがこのときは邪魔しすぎ!

 

  • JCNがJCOMに吸収された!(ファイルどこに置こう?)

VPSは借りてるけど、「設定が悪い!セキュリティが!」というマサカリが飛んで来たら嫌なので、

プロバイダーが提供してるところにFTPでアップすればいいや。くらいに思ってた。

…合併によって古い管理画面とか無くなっちゃってアップできない罠。

 

もう最後の手段の、Github Pages 使ってしまえ!!

 

  • 加速度の判定おかしい←NOW

時間が空いたときにちまちま直したいと思います…。

そもそもJavaScriptが汚い感…。

 

…これからが本当の地獄だ(AA略

 

 

 

参考にしたサイトとか

firefoxアプリマネージャ

http://www.slideshare.net/dynamis/firefox-os-app-manager

■アプリ入門(英語だけど難しいことやってないのでいけるはず)
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/Apps/Quickstart/Build/Your_first_app
APIリスト(英語)
https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/API

Github Pages についてはここを参考にしました。

http://blogger.weblix.net/2014/01/github-pages-create-web-site.html