読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるふぁべっとがおおすぎる

ITネタとか勉強会とか色々

Play Framework meet up 行ってきた

http://www.adventar.org/calendars/617」の9日目
5月開催だったやつなので半年以上前なのか…。

内容をあまり理解出来てなくて後半理解が追いついてなかった感。

※間違ってたらスイマセン!
 

Play Framework 2 Meetup - connpass

 

Play のこれまでとこれから

  • 最初はPlay2.0はいっぱいバグあったよね…。
  • Scala系は色々ライブラリあって分断されていたがPlayで共通の話題ができた。
  • だんだん安定してきた。Scalikejdbcのバグも無くなってきた。
    Liftに突っ込んで死にRubyに戻るみたいな時代が終わりつつある。

やさしい Iteratee 入門 (仮)

  • Websocketの説明を呼んでいると突然出てくる
    純粋関数型世界から来た概念
  • ストリーミング処理をする為のAPI
  • Enumeratorが少しずつ処理を出して、Enumerateeが変換して、Iterateeが処理して結果を出力する
  • 状態が3つ Cont, Done, Error

play2のjsonと型クラスについて

  • 遠い将来はIterateeはオワコンになるかも
    AkkaStreamみたいなの作りたいみたいな
  • for式 = モナド = かっこいいは初心者
    モナドは型クラスの1つでしかない

DSLからのコードジェネレーションで楽々Play開発

  • Domain Specific Langea 特定のとこで使う
    chefとかもこれだった気がする

ActionBuilder の罠(仮)

  • stackable-controller が便利だから使ってね

sbt-webを使ったプラグインの作り方(仮)

  • sbt0.13.5 Gruntみたいな機能とか
    ScalaからJS実行みたいなこともできるようになったり
  • autoプラグインで複雑なブラグインの依存関係を解決

 

ガチプログラマーさんがたくさん居て修行が足りない感ハンパ無かった。

純粋関数型とかC++で出てきたなーくらい。

発表者さんたちがHaskellやらLispやらGoやらRubyとかとか色んな言語触ってる人大杉

 

コップ本やすごいH本を読み終えてからあの場に行きたかったと今は思ってます。